オンラインカジノをマーチンゲール法で攻略

マーチンゲール法とは

マーチンゲル法とは、勝率約50%のゲーム(ルーレットの赤黒やブラックジャックなど)で使える攻略法で、負けた場合は前回負けた額の倍を賭けて行く方法です。

 

 

例えば$1賭けてまけたら次は$2また負けたら$4、勝てばまた$1からというようにかけます。この方法は理論上は負けない方法です。

 

ただいくつかデメリットがあります。

 

  • 連続で負け続けると高額になる
 もし10回連続でまけると1.2.4.8.16.32.64.128・・・・と$1000近くの額になります。

そこまで負ける確立は0.1%程度とかなり低い確率になります、最悪の事態を想定して最初に始める掛け金は小さめにしときましょう。

 

マーチンゲール

 

 

 

 

  • カジノでは掛け金の上限がある
カジノによって様々ですがプレイするテーブルによって掛け金の下限と上限が決められてる場合があります。

マーチンゲー法を実践する前に必ずこのテーブルリミット(オッズリミット)を確認しときましょう。